家事代行 掃除 おすすめ

家事代行に掃除を依頼☆おすすめのハウスキーパーは

家事代行に掃除を依頼したいあなた。

 

仕事が忙しくてなかなか掃除が出来ない。
共働きで休日は二人の時間を有効に活用したいので掃除をする時間がない。
休日はプライベートで時間を使いたいので掃除をする余裕がない。
介護に時間を取られてしまい掃除が出来ない。
高齢になり体力の問題から掃除が出来ない。
産前・産後のため掃除をする体力や余裕がない。
このようなお悩みをもっているのなら家事代行に掃除を任せるのがおすすめです。。

 

掃除を家事代行に頼みたいとお考えの方はご参考にして下さい。
こちらのサイトでおすすめする家事代行は東京都と神奈川県にお住いの方が対象となります。

 

掃除といっても、多岐に渡ります。
床掃除、トイレ掃除、風呂の掃除、窓の掃除など様々です。

 

自宅の掃除を家事代行に任せて、時間を有効に活用したり、体力を温存したりしてみてはいかがでしょうか。

 

自宅の掃除が頼めるおすすめの家事代行サービスをご紹介します。

 

おすすめの家事代行

掃除が依頼出来るおすすめの家事代行サービスです。

 

クラシニティー

クラシニティーは、新聞や雑誌などのメディアでも紹介された家事代行サービスです。
初回限定でお試しコースがあります。

 

<特徴>

  • 初回限定サービスがある
  • 安心で丁寧
  • 日程が自由に設定できる
  • 価格がリーズナブル
  • 掃除以外にも様々なサービスがある

 

クラシニティーは初回限定サービスなど様々なプランがあります。
家事代行とはどんなサービスなのか、またはクラシニティーはどんな家事代行なのかを確認することが出来ます。
初回限定サービスでは、掃除機掛け、床拭き、トイレ掃除、風呂の掃除、窓の掃除、水回りの掃除などのが依頼出来ます。
掃除意外にも洗濯やアイロンがけなどを頼むことが出来ます。
初回はサービス内容の説明もありますので、詳細を聞くことが出来ます。

 

クラシニティーは株式会社パソナが提供する家事代行です。
ハウスキーパーであるスタッフは研修を受けた家事代行のスキルを習得しています。

 

クラシニティーは家事代行の依頼できる時間帯が自由に設定出来ます。
あなたのご都合に合わせた時間帯を設定することが可能です。

 

2回目以降の価格は、1回2時間で1時間あたり2500円〜とい価格設定となっています。
また、料金は交通費込みとなっています。

 

お申し込みの流れ

@以下のオレンジ色のバナー(ボタン)をクリックしてクラシニティーのページに進みます。
Aクラシニティーのページ上段・中段・下段の赤いボタンをクリックします。
B必要事項を入力します。

 

 

対象エリアは東京都と神奈川県となっています。

東京(港区、文京区、田園調布などの23区、調布、府中、武蔵野市、立川、町田、八王子、日野、西東京市などの市部)、神奈川(横浜、川崎、相模原、座間、逗子など)です

 

 

クラシニティーの詳細やお申込みは以下の公式ページをご覧下さい。

↓     ↓     ↓

 

家事代行を頼む前の準備など

家事代行に掃除を頼む前に準備をしておくとよいことがあります。
リスクを避けるためにも準備をしておくとよいかと思います。
以下のような準備をしておくことをおすすめします。

 

依頼内容の確認

家事代行に頼むことを具体的に考えておきましょう。
家事代行はお願いしたい所のみを掃除してもらえばいいので、必要が無い所はその旨を伝えてほうが効率的です。

 

具体的な指示をあった方がトラブルを抑えることが出来ます。
どこを掃除して欲しいのか。
部屋、場所、箇所などを具体的に考えておきましょう。
また、入ってもいい部屋や場所、入って欲しくない部屋や場所、クローゼットも空けて掃除して欲しいのか、空けないで欲しいのかなどを伝えておくといいです。

 

あと、片づけて欲しいものや片づけては欲しくないものを伝えておくといいです。
必要な物が片付けらててしまっては後悔しかねません。

 

触らないで欲しいもの

触らないで欲しいものを伝えておきます。

 

壊れやすいものがあれば伝えておいた方がいいでしょう。
壺などの陶磁器、フィギアやプラモデルなど、置物などです。

 

貴重品について

貴重品は必ず管理をしておいたほうがいいです。

 

財布や貴金属などの貴重品は鍵が付いた引き出しなどに収納しておくとよいのではと思います。
可能性は低いと思いますが、盗難のリスクを避けるためにも貴重品の管理は徹底したほうが賢明です。
小物でなく大型の物がある場合や心配な場合は、不在時でなく在宅時に家事代行を依頼するのよいのではないでしょうか。

 

また個人的には重要なものだが、第三者が見るとゴミに見えてしまうものも管理をしておくか指示を出しておくことをおすすめします。
例えば、領収証、メモ、チケット、趣味で収集している物などです。

 

家事代行に求めるもの

家事代行はあなたが行う掃除などの家事を代わりに行ってもらうサービスです。
よって、ハウスクリーニングのような仕上がりを求めない方がいいです。
あくまで掃除などの家事を行っている一般の方と同じ仕上がり具合だとお考え下さい。
あなたが掃除を行うのと同じくらいに綺麗になるとお考え下さい。

 

 

家事代行で掃除を依頼する相手は、基本的に初対面の人たちです。
あなたの考えていることを完璧に理解をしてくれるとは考えれらません。
よって、指示は的確に具体的なほうが互いに良いのではないでしょうか。

 

 

家事代行がおすすめな方は

家事代行がおすすめな方は次のような方です。

  • 共働きの方
  • 子育て中の方
  • 介護をされている方
  • 単身でお住まいの方

 

共働きの方は、互いのお仕事などの関係で家事の分担が計画通りにいかないことがあります。
突然残業が入った、出張に行かなければいけなくなった、ということが起こります。
また、仕事の影響で共通の時間がなかなか取れないこともあり、プライベートを楽しむ暇がないことがあります。
また、家事の分担がうまくいっていないために、掃除が出来ていないということで、ツイツイ喧嘩をしてしますこともあると思います。
このようなことがある場合は、家事代行に掃除を依頼すると共通の時間を生み出すことが出来ます。
互いの時間を大切にすることによって、余計な喧嘩をすることもなくなるのではないでしょうか。

 

子育て中の方は、育児が忙しいので時間がとれない、妊娠中なので体が自由に動かせないなどのお悩みがあると思います。
そうかといって、旦那さんが仕事で忙しい場合は、掃除を頼んでも昼間は出来ないことが多いのではないでしょうか。
掃除を家事代行に頼めば、その分時間ができます。
育児にかける時間を増やしたり、外に出かけて息抜きをすることも可能です。

 

介護をなさっている方は、介護に専念するあまり時間がないのではないでしょうか。
介護と家事で自分のための時間がなかなかできないと思われます。
家事代行に掃除などを依頼することによって、自分の時間が持てるようになります。
わずかな時間かもしれませんが、息抜きをすることが出来るようになります。

 

単身でお住まいの方は、仕事が忙しいとなかなか掃除をすることができないのではないでしょうか。
掃除は夜にやるのは近所迷惑になるかもしれませんので、どうしても昼間にやらなくてはいけません。
仕事がある平日だとなかなか掃除は出来ません。
しかし、休日は寝ている時間を増やしたり、外出をする時間に当てると、掃除をする時間を確保するのが難しくなることもあります。
そのような方は、家事代行に掃除などを依頼することで、掃除に時間を割くことなく時間を有効に活用出来ます。

 

家事代行のデメリットは

家事代行にはメリットとデメリットがあります。
メリットに関しては、上記のとおりです。

 

家事代行の最大のデメリットは費用が発生することです。
家事代行に掃除を依頼すると、1回のみにせよ月に数回の頻度で依頼するにせよ費用が掛かります。
1回のみでも数千円は掛かります。
自分で掃除をすれば費用は掛かりません。

 

また、お部屋やお宅を見られてしまうのもデメリットです。
家事代行に掃除を依頼するのだから、家を中を見られるのは当たり前でしょと思われるかもしれませんね。
家事代行に初めて掃除を依頼する方の中には、他人に家の中を見られるのは抵抗があるという方もいるのではないでしょうか。

 

デメリットとメリットを比較し、デメリットよりメリットがあるとお考えになったら家事代行に掃除を依頼してみてはいかがでしょうか。

更新履歴
page top